第49回県生協大会に730人集う

2018年9月4日(火)鶴岡市では9年ぶりの開催となる山形県生協大会が鶴岡市文化会館荘銀タクトを会場に開催され。秋晴れの快晴の中、700人を超える組合員が参加しました。やまがた福祉生協は全県から61名の参加でした。

午前中は山形県生協連60周年の記念誌をスライドで紹介され、懐かしそうに見入っている組合員も大勢いました。

例年ではあるけれど、おみやげ交換会と昼食の風景は壮観です。ほとんどのおみやげ交換会は売り切れる繁盛ぶりでした。ホールでは昼食をとる事ができない為、ロビ―、小ホール、研修室、学習室にわかれ、JAあまるめ特製 真心「9マス弁当」に舌鼓。皆さん平らげていました。


バイタルチェックと体力検査-挑戦


県内物産のおみやげ交換会-懐かしい顔ぶれが次々挨拶 ロビー

午後からはメイン企画『トーク&ライブ』シンガーソングライター中村里美さんとギタリスト伊藤茂利さんが「アオギリにたくして」平和を歌とトークで語り、参加者は感動しながら聴き入っていました。


中村さんと伊藤さんのトークと演奏